まーぼーのプロフィール。8年間彼女なしから抜けだし結婚まで漕ぎつけた方法

こんにちは、まーぼーといいます。
この度は当サイトへお越し頂きありがとうございます。

私は27歳から35歳までの8年間彼女がいませんでした。

まあ、そんな奴でもとりあえず出会いの数さえ増やせば
なんとかなるよっていうことでこのサイトを立ち上げました。

 

まず軽く自己紹介しておきますと、

福岡県在住、おとめ座B型。

まーぼー

 

35歳の時に婚活サイトで知り合った今の奥さんと37歳の時に結婚。
仕事は30歳過ぎた時にサラリーマンから自営業になり、
今は奥さんと二人でぼちぼちやってます^^

趣味は奥さんに隠れてのアイドルのDVD収集。
あとは、食べることにしか興味がないので福岡の食べ歩きをしてます。

 

まーぼーが出会いを増やすためにあらゆる婚活を始めたきっかけは?

 

私は27歳の時に当時3年間同棲していた彼女と別れてから、
35歳まで女性と付き合うことなく生きていました。

別に当時の彼女のことを引きずっていたわけではなく、
単純に別れた後、仕事も転々としていて、
お金もなく、それどころじゃなかったんです(^∇^;)

 

それから30歳過ぎた時に、
実家の家業を継ぎ、自営業になったのですが、
基本的に日常で出会う人が家族と業者の人(男性)のみになったんです。

それでも、始めたばかりの頃は仕事も覚えることがたくさんあって、
会社勤め時代の満員電車や嫌な上司と会わないで済むという
新しい仕事の生活が楽しくて、
3年間くらいは恋愛のことなど頭にありませんでした。

 

しかし、30代前半というのは世間で言うところの脂が乗った年齢なわけで、
仕事が落ち着いてくると、だんだんと女性を欲する自分がいました。

まあ、正直に言うと、結婚とかどうでもよくて、
可愛い彼女が欲しい。ちょっと、いやらしいこともしたいわけです^^;

 

そこで初めて出会いを増やす為に、
ありとあらゆる方法を使って女性と知り合う機会を作ることを決意しました。

 

ネット婚活サイト、婚活パーティー、街コン、結婚相談所、出会い目的での習い事、
社会人サークル、合コンサービスなどなど。

 

とにかく思いつく限りの出会いの場所に行きました。

正直、お金も労力もかかり面倒ではあるんですが、30代後半~40歳になると
今よりはるかに自分への需要がなくなることは明白でしたので、
1年間と期限を区切って時間の空いた時間の大半を
出会いを増やすことに費やしてきました。

 

ですが、結局はいろんな出会いの種類を試してはみたのですが、
自分の性格に合ったものだけに落ち着いて行きました。

 

特に私が1番ハマったのは、

 

「ネットでの出会い」

 

です。

婚活サイトや恋活サイトと言われるものです。

 

僕らの世代だとネットでの出会いというと、
出会い系サイトなど怪しい感じのサイトを思い出すのですが、
今は全く違います。

 

昔だと信じられないような
普通の男女が気軽に利用しています。

サイトの雰囲気も明るく、
いかがわしい感じは一切ありません。

運営している会社もDMMなど
知名度の高い大手の会社も多いです。

 

元々、ネットを見てるのが好きだった私は、
あらゆる婚活&恋活サイトに登録して出会いを増やしてきました。

多い時だと、
1週間に3~4人の初対面の女性とお茶や食事に行ってました。

 

私の場合、年齢やスペックは条件が良いとは言えないので、
自己紹介文や写真も工夫したりしました。

また、「会ってみないとわからない」というのがモットーだったので、
相手への年齢やルックス、条件も妥協できる限り緩めに設定してました。

 

そういったこともあって出会った数は一般的な
婚活サイトの利用者よりもだいぶ多いと思います。

 

そして、そんな中、今の奥さんと婚活サイトで知り合うことになります。

 

まーぼーがいろいろな出会いを試しての感想

 

いろいろな出会いを試してきましたが、
どれが合うかは人それぞれだと思います。

 

私の場合は、人見知りで奥手だったので、
婚活パーティーや街コンなどは苦手で、
じっくりと家でやりとりできるネット婚活が性に合ってました。

 

年齢や環境や性格で成果が出る出会いの種類は変わると思います。

 

ただ、振り返って自分の中で1番ファインプレーだったなと思うのは、

 

行動したこと。

 

現実的に確実に出会いを増やす行動を
人よりも大量にとったことが、
今の奥さんと出会えた要因だと思います。

 

よく、出会いがない男女にありがちなのは、
自分を磨くというところからスタートすることです。

 

ですが、個人的には、

 

恋愛は異性との出会いによってしか自分は磨かれない

 

出会いの数を増やして、そう思います。

 

当サイトがアナタにとって、
少しでも出会いを増やす参考になれば幸いです。